ロレックスが高い理由
ロレックスの歴史と発明
ロレックスのスポーツウォッチ
クロノメーター認可!「エクスプローラーII」
スポーツウォッチなら「タグ・ホイヤー」

世界的な高級ブランド腕時計「タグ・ホイヤー」はご存知ですか?

スポーツに興味がある人であれば必ずどこかで見たことがあるロゴマークだと思います。

世界中の一流アスリート達は勿論、そこに関連する専門家達も使用するスイスメイドの腕時計なんです。

一番有名なのは、時間を計測することが命とされているモータースポーツかもしれません。

特にF1に関してはスポンサーという立ち位置だったのもあり、タグホイヤーのロゴを見る機会が多かったと思います。

歴史を振り返れば、元々はホイヤーという社名でしたが、70年代にセイコーが起こしたクォーツショックにより最大の危機を迎えました。

この不遇の時代をF1のマクラーレン・チームの所有者だったタグ・グループが投資することによって、1985年に今のタグホイヤーとして復活したのです。

スポーツの世界に関わってきたことにより、ついにタグホイヤーはスポーツと切っても切り離すことができない関係性を持ったわけです。
そこからの勢いは止まることを知りませんでした。
もちろんその時代のスーパースターであるアイルトン・セナも着用し、セナモデルも発表

タグホイヤーは確固たるイメージを持って突き進んでいく時代だったと言えます。

特にクロノグラフの信頼度は高く、今の腕時計業界にクロノグラフがあるのはタグホイヤーの開発があったからこそと言い切っても良いでしょう。
タグホイヤーの人気の秘密はスポーツウォッチブランドとして確固たる地位と技術力を持ってるからこそなのではないでしょうか。

ロレックス
スポーツウォッチブランド
タグホイヤー
ご利用に関して
サイト責任者